ア・ラ・フェット
ア・ラ・フェットとは?
手作り大好き! 雑貨大好き!
ア・ラ・フェット(a la fete)とは、神戸市西区にある、ハンドメイド雑貨ショップです。

ショップ名はフランス語の『愉快に楽しく』という意味で、店長であるわたし、Namiを中心に、手作り雑貨が好きな作家さんたちが集まり、営業・販売を行っています。毎回「愉快に楽しく」ね!


将来は雑貨屋さんを開きたい!
わたしの、「将来、雑貨屋さんを開きたい!」という想いから2001年にハンドメイド雑貨グループを発足、神戸市内のギャラリーなどで、定期的に雑貨展示販売会や小さなショップを開催し、うれしいことに毎回好評を得ていました。
2007年5月には、念願のお店をオープン!毎日楽しく営業しています!

裁縫が得意な人、絵を描くのがうまい人、いろんな素材でアクセサリーを作れちゃう人など、単純に手作り雑貨が好きな作家さんたちが毎回集まり、ひとつのテーマに沿って雑貨を作っています。
雑貨展示販売会
もっともっと多くの人と、もっともっと愉快に楽しく!
ショップになる前に開催していた、今までの展示販売会を当時のDMと一緒にご紹介!
2回目以降のDMのイラストは、ほのぼのした線が特徴のakaneさんという作家さんにお願いしています。
初回からの雑貨展のDMをお持ちの方は、何人いらっしゃるのでしょうか?集めてくださっている方もいるようです。
Vol.6「l'arbre」
アトリエ+ギャラリー はるひ
2005.10.8(土)〜16(日)

お散歩中に目に入った、「木」をテーマにしました。初の試みとしては、作家さんの個性を凝縮した「白い木箱」の展示。
白い木枠の小さな箱を作家さんにお渡し、その中の空間を自由に制作してもらいました。
どれもこれも作家さんたちの個性が出て、ずら〜っと並んだ小さな箱は何度ものぞきこみたくなったり!
リスさんがドングリにまぎれていたり、平面なイラストが立体的に見えたり、はんこがぎゅうぎゅうに詰まっていたり…
お客様のアンケートには、売り物じゃないのが残念! とありました。(yochi-kichiさんは最終日引取り対応にて販売)その気持ちよ〜くわかります(笑)
初めてのフリーペーパー発行、a la feteのウェブサイトオープンなど、初めてづくしの6回目でした。
★参加作家
akane、aoi、Asam、black sun flower、CHAN、checo、F-grain、Handmade shop Chai、marum。、na、oya?、yohko saeki、Warm Eddy、yochi-kichi、yoriko、努、その他総勢17名。
Vol.5「Automne」
アトリエ+ギャラリー はるひ
2004.10.8(金)〜14(木)

5回目になる展示会は初めて秋に開催! テーマもずばり「秋」!
なので、どんぐりやきのこといった季節感溢れる作品が多く、特にニット帽が、スタッフの間で大ブレイク(笑)
雑貨好きが集まると始まる楽しい時間、大切な空間。これからも、雑貨と触れ合っていきたい…
これからも活動を続ける上でグループ名を「a la fete」と名付けて活動し始めた、記念すべき雑貨展でもあります。
Vol.4「1 2 3 〜un deux trois〜」
アトリエ+ギャラリー はるひ
2003.12.3(水)〜16(火)

「1、2、3とステップアップしたい!」という意味を込めたタイトル。
新しく知り合った、はるひさんにて開催しました。
三宮から東に行ったところにある一軒家ギャラリーはレトロな雰囲気満点。
あたたかみのある空間に、yochi-kichiさん制作のミニミニきのこやひよこ、ブタさん、chaiさん制作の1 2 3ロゴ入りポーチ
など、魅力的な雑貨がいっぱいの、まさにステップアップできた雑貨展だったと思います。
Vol.3「Mon Sac 〜私のかばん〜」
ブルパンキーノ
2002.12.11(水)〜17(火)

「ブルパンキーノ」は、三宮からずんずんと山側へ歩いた所にある、雑貨屋さん。
そこのギャラリースペースにて、前回から場所をがらりと変えての開催となりました。
たくさんの光が差し込む明るい、開放的なスペースの中で、おでかけにいつもお供をしてくれる、お気に入りのSac(かばん)を見つけてもらおうと、作家さんたちに個性あるかばんを作っていただきました。
初の試みとしては、cafe-OOPの協力を得て、食べ物であるクッキーを販売! パン職人さんが作ったクッキーは、口当たりがとても柔らかくておいしかったです!
Vol.2「Bienvenue chez moi 〜ようこそ、私の家へ〜」
ギャラリー北長狭
2002.4.17(水)〜23(火)
「ようこそ!」という、おもてなしの空間にしたくて、色々工夫しました。
「おうち」がテーマだったので、ルームシューズやなべつかみ、ろうそくなどあたたかみのある雑貨を揃えました。
参加してくれた作家さんの中には、1回目の雑貨展を見に来てくれたことで知り合えた作家さんもいて、総勢11人での開催でした。
Vol.1「Enchante 〜はじめまして〜」
ギャラリー北長狭
2001.4.18(水)〜24(火)
記念すべき第1回目の雑貨展は、「ギャラリー北長狭」という小さなギャラリーでした。
三宮の高架下という人通りの多い所で、土日になるとたくさんの人が見に来てくれました!
初回だけに、参加してくれた作家さんは、Namiの友人・知人が中心。
作家さんの作品以外には、私が大好きなフランスに旅行した時に買い付けてきた雑貨たちを。
以降、手づくり雑貨以外に、外国から買い付けてきた雑貨を販売することが、この後の雑貨展のレギュラー企画なりました。
小さな空間に、想いを込めた雑貨屋さんへのスタートがきれたようで、とても嬉しかったです。
ア・ラ・フェットとは?
SHOP
スケジュール
お問い合わせ
トップページ
Copyright © 2008 a la fete. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る